MAPディレクション > ホームページづくりでも経営のお手本を学ぶ

イーエスプランニングの藤岡社長とはもうずいぶん長いおつきあい。 「ピーポス」という駐車場に特化したクラウド型のポスレジを開発させていただいたのが2002年。 その後、ホームページのお仕事もいただくようになって今回が2度めのリニューアル。 フェイスブックと連動したスタッフブログの充実で顔の見えるホームページを実現しました。

ホームページづくりでも経営のお手本を学ぶ

イーエスプランニング藤岡社長とは
わたしが神戸に出てくるまえからの
長い長いおつきあいになります。
「ピーポス」っていう、
駐車場に特化したクラウド型のポスレジ

当社が開発して実用化したのが2002年
あれからすでに
10年以上が経過しているとは‥‥
なかなか感慨深いものがあります。

「ピーポス」っていうのは、
多店舗のレジ精算に加えてポイント管理や入出庫管理、
車両毎の顧客管理までできてしまうという
クラウドアプリの傑作(自画自賛)なんですが、
導入当時はもちろん、
クラウド
なんていう言葉もなく、
ASPとかSaaSとかに該当したと思うんですけど、
インターネットに常時接続した状態で、
パソコンがそのままレジとして使えるんだ
なんてことを説明しても理解されづらく、
せっかくのアイデアが日の目を見ずに埋もれてしまうかも
‥‥とやきもきしました。
が、
しかしそこがさすが世界の藤岡義己(゚○゚)!
のちに、
会員数1400社超を擁する
兵庫県中小企業家同友会

代表理事
にまでなられた御仁ですから、
先見の明がおありになる
というか、
儲かる話に鼻が利くr(^ω^*)))
というのか、
創業まもない与太者のようなわたしの話にも
真剣に耳を傾けてくださいまして、
おまけに耳の痛い‥‥あ、いや、
的確なご忠告の数々を与えてくだすったおかげで、
晴れて2002年12月6日、
トアロードにいまもある
パークトアロード
にて
クラウドなポスレジによる入出庫記録

第1号が刻まれるに至りました。
なかなか感慨深いものがあります。

それから10年半。
藤岡社長は常に
わたしにとって偉大すぎる目標であり、
経営の大先生なわけですが、
ただでさえありがたいところにくわえ、
ホームページ制作のお仕事まで頂戴いたしまして、
これが2回めのサイトリニューアルとなります。
顔の見えるホームページに!
っていう
当社のご提案を前向きに受け入れていただき、
全社員総出演の勢いで
社員のみなさんのスナップがふんだんに盛りこまれ、
人間味のあふれるサイトができあがりました。

リニューアルのキモは2つ。
まずデザイン面では、
昨今パソコンの画面が横に広くなったことを受けて、
サイトの横サイズを広げて見やすくし、
それにともなって文字サイズも大きめにすること。
発信力という観点では、
フェイスブックとスタッフブログを連動することで、
SNSからのタイムリーなアクセスを呼びこむこと。
イーエスプランニングさんは、
経営課題別の委員会がいくつか社内に作ってありまして、
ホームページのリニューアルは
IT推進委員会
が、
活動の一環として担当されました。
担当責任者が参画意識を高く保ち、
リーダーシップを学びながらプロジェクトを進めるしくみが
きちんとできあがっているんですね。
毎月のPDCAミーティングに当社も何度か参加し、
われわれの提案の趣旨をじゅうぶん理解していただきながら、
快適に協働プロジェクトを進めることができました。
さすが代表理事さんの会社って感じで、
どこをとっても経営のお手本づくめ
なのでございました。
学びに感謝(≡^∇^≡)

標準/ページトップ

UP