MAPディレクション > なかむらてんぷう‥‥ってだれなんやろ?

人生のどんな局面に立ったときも心を強く保ち、何事にも虚心平気で堂々と対処できる。 そんな人間に生まれ変わることができる実践的なノウハウ。 それが、中村天風師の創見された心身統一法なのです。 この方法を学んで身につける最短距離として、「天風会」に入会されることをおすすめします。

なかむらてんぷう‥‥ってだれなんやろ?

天風会 大阪賛助会さんから、

ホームページリニューアルのお仕事をいただきました。
光栄なことです。
わたし自身、
2004年に入会させていただき、
中小企業家同友会さんとはまた別の角度から
たいへん多くの学びをいただいておりますので。
天風会は、
東京に本部を置く公益財団法人です。
中村天風師が創見された
心身統一法
をはじめ、
「天風哲学」
ひとくくりに称せられる実践的な心の使い方を学ぶところです。
その教義をさらに身近なものとするために、
各地方に任意に設けられた賛助会によって実践普及が図られています。
ですので、
「マーケティング」とか「受注の拡大」というような、
一般の営利団体が目的とすることがらがどうも馴染みません。
企業のホームページなどとは異質で桁ちがいの責任を感じました。
教えは広く知ってもらいたいんだけれども、
上っ面だけを嘗めるような伝え方では
すれちがいが増えるだけかもしれませんので。
特に論議の的になったのはフェイスブックページ開設の是非です。
>すばらしい教えなのだから、
>多くの人に知っていただくきっかけづくりになれば。

との想いが強くあるいっぽうで、
>興味本位で覗き見されても誤解を生むだけだ。
という意見とか、
>問い合わせが増えたら事務処理が追いつかない。
とか、
>古ぼけて見える写真掲載にも明確なガイドラインがなければ。
>権威的な印象を与えてしまってかえって敷居が高くなるのでは。
>安っぽく見えてしまったらどうするのか。

‥‥等々の問題提起もありました。
ひとつひとつ話し合って越えていきましょう、
そういうのは。
なかむらてんぷう
という人の存在を
フェイスブックで初めて知った

という人がこれから出てきてもおかしくないわけなんですが、
それはいいのかよくないのか?

よくないなんてことはないでしょ(ё_ё)
よしとしましょう。
5年も10年も、
ちゃんと学んでいるつもりでも、
勘ちがいしたままの人だってたくさんいますでしょ。
死に際にやっとその浅はかさに気づいたりとか、
ね。
最大限に慎重に。
せっかくのチャンスがすれちがいに終わらないように、
くれぐれも慎重に。
天風会本部とも相談の上、
ま、
試験運用というような気持ちで、
もし反対意見が強ければ1年くらいで閉じましょう‥‥ということで、
中村天風哲学の実践フェイスブックページができました。
「いいね!」していただければさいわい。


標準/ページトップ

UP